本文へスキップ

心をつなぐ居場所づくり応援団 よろんごの木

バックナンバーBACK NUMBER

2014年10月12日(日)・・・比角ストリートフェスティバルに出店!

活動報告写真今年も恒例の比角ストリートフェスティバルに出店させていただきました。当初天気が台風で崩れる予報でしたが、当日は秋晴れで見事なお祭り日和でした。来場者も10,000人を超え大盛況!おでんやチュロス、くじ引きなど子どもからお年寄りまで立ち寄って下さいました。皆さんの笑顔に勇気づけられた1日となりました。。活動報告写真






活動報告写真
































2014年10月11日(土)・・・子育て支援ネットワーク大交流会&比角コミュニティ祭前日祭開催!!

活動報告写真第二中学校の体育館をお借りし、ふれあいコンサートと子育て支援ネットワーク大交流会を開催しました。小中学校の吹奏楽と合唱に加え、滋賀県から不登校や引きこもりを体験した三名のロックバンド「ジェリービーンズ」を招いての体験談とライブを聞きました。彼らが音楽を通し生き生きと活躍している姿から、過去の姿は想像もできませんでした。

子育て支援の交流会では、市内の子育て支援団体がブースを作り、物づくりや遊びの指導に当たっていました。

参加団体と内容は紙ブーメラン(工科大)・ホイップデコ(子供劇場)・バラエティ風車、リング飛行機、積み木活動報告写真(市子連)・3B体操(比角地区子ども育成会)・らくがきせんべい(まち研)・おもちゃ病院でした。参加した子供たちが、体育館いっぱいに歓声をあげ遊びまわっていました。ご協力いただいた各団体の皆様本当にありがとうございました。







活動報告写真













活動報告写真

















2014年5月4日(日)・・・中立山集落との交流会!

活動報告写真54日(日)午後から中立山集落地域支援について何を、どうできるか、顔合わせも兼ねて行って来ました。
集落に着いてから、吉田(+三井田)で春祭りの準備、
その間、小林と須田は、ちょっくらで使う食材(山菜パーティ用)を採取その後、4人で交流会で食べる山菜の下ごしらえを行いました。
(山菜は村長さんご夫婦が事前に採取したもの)
残雪が多く残るこの集落には、2月に新住民を迎え、6戸11人が住んでいました。一番年下の方が55歳という高齢化もあり、かなり人手が不足している様子でしたが一時的な支援というより、定住していただけるような方を求めていらっしゃるとのことでした。
よろんごの木として、何が出来るか判りませんが、時々、活動報告写真手が足りない時に協力することをお約束し、戻ってきたところです。
少しずつ、少しずつ、雪解けを待つように村の方々と関
係をもてていけたら、と思いました。






活動報告写真































2014年3月30日(日)・・・親子料理教室開催!!

活動報告写真内容:食べることの大切さを教えていただきながら、自宅でも作れる料理を習いました。

作ったもの:ケーキ寿司・カレー風味のスープ・苺のミルフィーユ

講師: 旬のキッチン 高橋みちよ さん(上越市在住)

これは、(公財)さわやか福祉財団「勤労者ボランティア特別基金」によって実施したものです。





2014年3月1日(土)・・・子ども料理教室開催!

活動報告写真子ども料理教室で、フルーツロールケーキづくりに挑戦しました。小学生12名の参加で、いちご、キウイ、パイン、みかんを使った美味しいケーキが完成しました。作ったケーキは、自宅のお土産やよろんごの木のお年寄りへのプレゼントになりました。みんな笑顔、大満足の1日でした。
(公財)さわやか福祉財団の「勤労者ボランティア特別基金」によって実施した「子ども料理教室」です。













よろんごの木 本部

〒945-0042
新潟県柏崎市長浜町4−54

TEL /FAX 0257-41-5206

メールアドレス
qqbt8vm9k@siren.ocn.ne.jp

よろんごの木よろんごの木


◆携帯サイト◆

携帯サイトは以下のURLへお進みください。 http://www.yorongo.com/keitaisite/index.html



★リンク★











比角コミュニティセンター

backnumber3.htmlへのリンク